RO SURT鯖に住むしーぽんのにっき              (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.


by ryotu0804
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

☆★☆天下一武道会 概要まとめ☆★☆

こんにちわ、以前の記事をまとめ、新たに<試合進行>項目追加とルールをわかりやすく見やすく修正しました。大会に参加される方はもう一度目を通しておいて下さい。

※まとめで新たに追記・修正された部分は赤文字で明記してあります。


<1.大会概要>

10/20(土) 21時開催予定(即席PTでの参加希望者は20時集合)  参加者は21時までにPvPヨーヨーモード控え室にて集合
・7vs7名制 PvPヨーヨーモード無制限部屋で試合を行います。補欠メンバーの人数制限はありません。
・トーナメント制で、決勝戦のみ3Roundの2勝先取制


<2.大会参加資格>

・Surtサーバーのキャラクター
・Lv制限、職業制限はありません
・アカウント所持者本人であること(他人のキャラクターを使用したことが発覚した場合、そのチームは失格となります)


<3.エントリー>

※エントリー期限を10/15(月)までとします。16日にトーナメント表を出します。15日までにエントリーでなかったチーム、又は大会当日に作られた即席PTは、チーム数次第ですが、本トーナメントとは別トーナメントの別ブロックを設け、上位入賞チームが本トーナメントに加えられます。

※「出場したいけど7人揃えるのが困難」という声が多数届いております。メンバーを揃えるのが困難という方は大会当日の20時までにPvP控え室に集合してください。その場で即席PTを作って出場してもらいたいと思います。


・エントリー方法は、このブログに非公開コメントでチームリーダーがキャラ名とPT名を書き込んで下さい。 

又は、RO内で直接私「しーぽん」「ゆふぃ。」「エリィー」等にwis等で伝えて頂ければOKです。私はQ組ギルドに所属しています。

・主催側も大会参加します。ですので、公平性を喫する為にも、エントリー時に入力していただく情報にはチームリーダーのキャラ名とチーム名のみでお願いします。


<4.メンバー構成>

・1チーム7名構成 補欠人数制限はありません。
・試合に出場するメンバーに職被りは禁止です。また、転生職の場合、転生前の職業がPTメンバーにいることもできません。(例:ハイプリーストとプリーストが同PTにいる)
・ホムンクルスはメンバーの頭数として数えられません
・多PCによる参加は禁止です
・PTリーダー、及び試合に参加した人はそのPTでのみの参加すること(別キャラでの複数PTでの参加も不可) (同PTならば本人の別キャラクターでの参加は可)
・試合毎のメンバー、構成チェンジ可能(補欠を含む)


<5.大会ルール>

 <5-1.禁止スキル>

・試合中の闇ポタ、ノービスによる「死んだふり」スキルの禁止
・クリエイタースキル「アシッドデモンストレーション」の禁止(クリエイター事体の参加はOKです)
・PTメンバー以外のキャラクターによる控え室等での支援(コート等)の使用禁止
・アイテム「古木の枝」等、モンスターを召還するアイテムやセージスキル「アブラカタブラ」等の禁止(アルケミストスキルによるプラントやマリンスフィアー等はこれに該当しません)
・リザレクションスキル、リンカーのカイゼルスキル等の蘇生スキル(ホムへのリザも不可)
・ホムンクルスによる「奥義」(バイオエクスプローション等)のスキルの使用禁止


 <5-2.使用禁止アイテム>

・イグ葉、ジークフリードの証アイテムの使用禁止
・課金アイテムは料理のみ使用可能
・古木の枝などのモンスター召還アイテム


 <5-3.使用禁止装備>

・ボス属性カード挿し装備、神器の使用禁止(ゴス鎧やデビリン肩などもボス属性Mobなので使用不可です)


<5-4.その他>

・試合MAPに入ってからのPTの脱退が確認された場合、失格となります。 PTの作成はチームリーダーが行い、PTメンバーに相手PTMの別キャラ等がいないよう、控え室で新規に作成してください。
・試合中の故意によるアイテムドロップは禁止します(取引は可)マリンスフィアーや罠のスキル効果消滅等によるアイテムドロップはこれに該当しません。


<6.賞金について>

・優勝チームには賞金として10,000,000zenyが主催側より授与されます。


<7.試合進行>

<7-1.大まかな当日の流れ>

1.20時より即席PTの作成and別ブロック作成

2.21時に本トーナメント参加チーム集合→大会開催

3.試合開始~終了

4.賞金授与→解散の形になります


<7-2.PTに関して>

・PTメンバーの所属ギルドはバラバラで構いませんが、試合時に両PTに同ギルドの選手がいた場合、一時的にどちらかの選手はギルドを脱退してください。
・試合MAPに入ってからのPTの脱退が確認された場合、失格となります。 PTの作成はチームリーダーが行い、PTメンバーに相手PTMの別キャラ等がいないよう、控え室で新規に作成してください。
・試合時間になってもPTMが現れなかった場合、試合を後回しにはしますが、それでもこなかった場合はその場にいるメンバーのみで試合をしてもらいます。

<7-3.試合時間及び勝敗に関して>

・試合時間はPT同士が対峙した瞬間から7分を戦闘時間とします。 
・7分が過ぎ、時間内に両PTに生き残りがいた場合、PTの生存人数で勝敗を決定します。同人数の生き残りがいた場合、再戦を行います。再戦時間も7分とします。

<7-4.戦闘MAP>

・戦闘MAPは↓画像のPvPプロンテラMAPの赤線枠の中(プロンテラ外壁内周)となります。

f0102638_2020597.jpg


・両チームのリーダーは、試合前にサイコロで戦闘開始位置を決めます(西か東)
・その後、審判員の指示に従い、指定された位置よりスタンバイしてください

<7-5.審判に関して>

・1試合につき、主催側から1人あるいは2人の審判員をつけます。
・審判員は審判用PTで普段はクロークで身を隠し、離れた位置におりますが、SG等であぶられることもあります、審判への故意の攻撃は控えてください。あまりにもひどい場合、そのPTを失格にする場合もあります。
・主催側が試合の場合は、主催PT以外の人で信頼のおける人物に審判をしてもらいます。

<8.注意事項>

・公共良俗に反する発言、嫌がらせ、試合進行への妨害と判断できる発言がひどい場合、そのチームは失格となります。
・なるべく私語は謹んで、円滑な大会進行が行えるようご協力願います。
[PR]
by ryotu0804 | 2007-10-10 16:23 | 天下一武道会